【人気急上昇中】コロナの影響で今話題の「オンライン婚活パーティー」を比較して、参加におすすめのパーティーを紹介しています。

オンライン婚活パーティーで相手と個人情報の交換はできる?

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/11/04

近頃、オンラインを利用した婚活パーティーが人気となっています。自宅にいながらでも相手を探すことができるということで、婚活をしている男女に適した方法です。はじめて利用する人は、個人情報の取り扱いなどについても心配になることがあるようです。そのような不安を解消できるよう、オンライン婚活パーティーについて紹介しましょう。

情報の取り扱い方について確認しよう

オンラインでの婚活パーティーは、外出できないときや忙しい人にも適した婚活方法であると人気があります。ネットを利用できる環境であれば、自宅にいながら婚活パーティーに参加をできるからです。

参加条件はさまざまで、ハイスペ対象の婚活パーティーなどもあるので、自分が求める相手を見つけやすいのが特徴になっています。しかし、オンラインということで少し心配なところもあります。それが個人情報についてです。

個人情報をオンラインで知り合った相手に教えるのは、やはり不安があるものです。そこで個人情報の取り扱いについて、主催者側からのコメントやホームページなどを読んで確認しておくことをおすすめします。個人のことなので、主催者側がどこまで保護をしてくれるのかを確認しておかないと後々困るようなことになっては大変です。

また、婚活なのである程度は情報を相手に提示する必要があります。その情報もどの程度なのかを確認しておくことが大切です。年収や身長、体重、出身地などある程度の情報は仕方がありませんが、それ以外はやり取りを個人でしてもいいのか、ということも確認しておくことをおすすめします。

情報流出などの可能性はないのか、主催者が情報の取り扱いについてどのようにしているのかと確かめることで安心して利用できるでしょう。婚活相手のことや自分のことなど、外部に漏れないようにしっかりとガードされていることを確認できない場合は、残念ですがその婚活パーティーへの参加はおすすめできません。

個人的な連絡先のやり取りもルールに従おう

婚活パーティーなので、ある程度の情報は条件を確認するために伝えておく必要があります。しかし、それ以外の個人情報の取り扱いをしっかりとしているところでなければ、婚活後の生活にも影響を与える可能性があるので必ず確認しましょう。オンラインなので気軽に出会いを求めることができるのはいいことですが、やはり個人の情報の取り扱いを考えると、主催者側がどのような意識を持っているのかはとても重要なことだといえます。

オンラインでの婚活パーティーは、通常と同じ様な流れで、はじめは順番に男女が2分から5分程度話をして、相性がよさそうな異性を見つけたらその後、その人の番号を書くというものです。このとき、お互いにいいと思っている組み合わせができたら、数分だけ個人的にやり取りができる個室へと入室できます。このときに、個人的に連絡先を交換してもいいのかわからないという人もいます。それは事前に主催者側に確認をしておくといいでしょう。

その場で連絡先を交換してもよいというところもあれば、主催者側がしっかりと相手にも確認した上で連絡先を預かって、それぞれに伝えるというところもあるようです。そのパーティーのルールにそって、連絡先の交換や個人情報のやり取りをすることが大切です。また主催者側の中には、パーティー後の個人情報のやり取りについては責任を持たない、という記載をしているところもあります。

パーティー中は個人的な情報のやり取りはあまりおすすめできない

お互いによい感情を持った異性と、個人的な情報をやり取りしたいと思うのは婚活では当たり前だといえるでしょう。しかし、パーティー後に連絡先を交換することを推奨している業者もいますし、主催者側が用意したルームで話をしたときに交換するのを認めているところもあります。その主催者の考えによって情報の交換をしていいのかどうかということは、まちまちであるようです。このことも前もって確認しておく必要があるでしょう。

婚活パーティーといっても、会場で直接会っているわけではないので、主催者側もすべてを把握することはできません。ただ、パーティー中に連絡先の交換を堂々と行うことを推奨しているところは少ないようです。互いに番号を提示した後に組み合わせが成立したら、可能になっているというところが多くなっています。

個人的な情報はとても大切なものなので、婚活パーティーとはいえ、必要以上の個人情報を相手に伝えるのはよいとはいえません。きちんと時間をかけてお互いに信頼できると判断できたら、少しずつ情報を交換していくのがいいでしょう。

オンラインでの婚活パーティーにおいて、個人的な情報というのはあまり積極的にやり取りをするものではないといえるかもしれません。しっかりと主催者が伝えているルールを守り、個人のことはやたらと話すのではなく信頼できるのかを確認してから伝えるようにすることが基本です。パーティー中に知ることができる情報は、申し込むときに記載しているものだけが基本だと思っていいでしょう。

 

オンラインでの婚活パーティーでは、個人情報のやり取りができるのは、男女の組み合わせが成立した後であることが多いようです。パーティー中に個人情報をやり取りするのはあまり好ましくありません。お互いに信頼ができると理解できてから、伝えることをおすすめします。

おすすめオンライン婚活パーティー

イメージ
会社名株式会社LMOパーティーパーティーフィオーレエクシオ街コンジャパン「VBAR」
問い合わせ番号アドバイザーによる婚活アドバイスを受けられる意向を凝らしたパーティーで婚活・恋活ができる!成婚率の高さとサポート体制の充実度が強みさまざまな形のオンライン婚活パーティーを開催複数のトークルームに参加できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧